• 南港店
    • よくある質問(FAQ)
    • 南港店
    • あらためて、ラビットストリート本店
    • cannondale
    • CAAD12 FRAMESET LASTDANCE!
    • 分類: SALE
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • MERIDA
    • ●2019 CROSSWAY100-R 46サイズ SILK TITANカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:SILK TITAN
    • サイズ:46
    • 価格:¥50,310円(税抜)
    • LOUIS GARNEAU
    • △“2017 LOUIS GARNEAU REN 4 380サイズ MATT WHITEカラー
    • カラー:MATT WHITE
    • サイズ:380
    • 価格:¥68,800円(税抜)
    • MERIDA
    • ▼2018 MERIDA SCULTURA 5000 56サイズ MATT PETROLカラー
    • カラー:MATT PETROL
    • サイズ:56
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • MERIDA
    • ▼2018 MERIDA SCULTURA 5000 52サイズ PEARL WHITEカラー
    • カラー:PEARL WHITE
    • サイズ:52
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • 南港店
    • ★41%OFF★LAZER TONIC
    • 分類: SALE
    • カラー:ORG
    • サイズ:L(58-61cm)
    • 価格:¥4,980円(税抜)
    • cannondale
    • ★2017 SLICE 105 REPカラー 54・57サイズ
    • 分類: SALE
    • カラー:REP
    • サイズ:54・57
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • cannondale
    • CANNONDALE アウトレット在庫最終売尽し BLACK LABEL
    • 分類: SALE
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • KIDS BIKE
    • ¶2019 BIANCHI PIRATA 24 CELESTEカラー 
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:CELESTE
    • サイズ:24
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • CROSS BIKE
    • ¶2019 BIANCHI C・SPORT 1 43サイズMATT BLACKカラー 
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:MATT BLACK
    • サイズ:43
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • MERIDA
    • ■2018 GRAN SPEED 300-D 47・52サイズ SILK ANTHRACITEカラー
    • カラー:SILK ANTHRACITE
    • サイズ:47・52
    • 価格:¥77,000円(税抜)
    • MERIDA
    • ●2019 SILEX 7000 47サイズ MATT METALIC GRYカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:MATT METALIC GRY
    • サイズ:47
    • 価格:Instagramにて(税抜)
    • MERIDA
    • ●2019 GRAN SPEED 100-M 50サイズ BROWN
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:BROWN
    • サイズ:50
    • 価格:¥71,910円(税抜)
    • MERIDA
    • ●2019 CROSSWAY100-R 50サイズ METALIC BLUEカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:METALIC BLUE
    • サイズ:50
    • 価格:¥50,310円(税抜)
    • MERIDA
    • ●2019 CROSSWAY100-R 50サイズ REDカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:RED
    • サイズ:50
    • 価格:¥50,310円(税抜)

自転車にはクルマのように運転免許証がないため、自由に乗ってもいいと勘違いされている方もいらっしゃいますが、 自転車は道路交通法では軽車両となり、クルマと同じ分類。原則的に歩道の通行は禁止です。車道の左側を走るようにしましょう。 また、携帯電話をいじりながらの走行やヘッドフォンで両耳を塞ぎながらの走行も違反行為。 常に周囲の安全に気を配りながら、サイクリングをたのしみましょう。