• cannondale
    • 2018 決算セール
    • 分類: SALE
    • cannondale
    • 2018 BAD BOY3 Mサイズ BBQカラー
    • カラー:BBQ
    • サイズ:M
    • 価格:¥80,000円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 QUICK4 M・Lサイズ ANTカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:ANT
    • サイズ:M・L
    • 価格:¥61,600円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 QUICK 4 Mサイズ CASカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:CAS
    • サイズ:M
    • 価格:¥61,600円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 QUICK 7 M・Lサイズ NSPカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:NSP
    • サイズ:M・L
    • 価格:¥44,000円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 QUICK 7 Sサイズ WHTカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:WHT
    • サイズ:S
    • 価格:¥44,000円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA 54サイズ GRNカラー
    • カラー:GRN
    • サイズ:54
    • 価格:¥216,000円(税抜)
    • cannondale
    • 2018 CAAD OPTIMO TIAGRA 51サイズ REPカラー
    • 分類: NEW MODEL
    • カラー:REP
    • サイズ:51
    • 価格:¥100,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 CAAD12 WOMEN’S105 44サイズ BLKカラー
    • カラー:BLK
    • サイズ:44
    • 価格:¥152,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 QUICK 6 Sサイズ ORGカラー
    • カラー:ORG
    • サイズ:S
    • 価格:¥47,200円(税抜)
    • cannondale
    • 決算セール前の赤札解禁大量投入!!!!!!
    • 分類: SALE
    • cannondale
    • ▀2018 SUPERSIX EVO CARBON 105 44サイズ SLAカラー
    • カラー:SLA
    • サイズ:44
    • 価格:¥192,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2016 FAT CAAD1 XSサイズ BLKカラー
    • カラー:BLK
    • サイズ:XS
    • 価格:¥258,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018 HOOLIGAN 1 Di2 ORIGINAL OSサイズ RAWカラー
    • 分類: CUSTOM
    • カラー:RAW
    • サイズ:OS
    • 価格:¥220,000円(税抜)
    • cannondale
    • ■2017 CAAD10 TRACK1 58サイズ GRNカラー
    • カラー:GRN
    • サイズ:58
    • 価格:¥168,000円(税抜)
    • cannondale
    • 2016 TRAIL 16 SINGLE SPEED BOY’S COBカラー
    • カラー:COB
    • サイズ:OS
    • 価格:¥25,600円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 F-Si CARBON 5 Mサイズ ARDカラー
    • カラー:ARD
    • サイズ:M
    • 価格:¥216,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 SUPER X APEX 1 56サイズ SLAカラー
    • カラー:SLA
    • サイズ:56
    • 価格:¥280,000円(税抜)

自転車にはクルマのように運転免許証がないため、自由に乗ってもいいと勘違いされている方もいらっしゃいますが、 自転車は道路交通法では軽車両となり、クルマと同じ分類。原則的に歩道の通行は禁止です。車道の左側を走るようにしましょう。 また、携帯電話をいじりながらの走行やヘッドフォンで両耳を塞ぎながらの走行も違反行為。 常に周囲の安全に気を配りながら、サイクリングをたのしみましょう。