• cannondale
    • ★MTB BATTLE ROYAL★
    • 分類: SALE
    • cannondale
    • ▀2018 HABIT 6 Mサイズ BLKカラー
    • カラー:BLK
    • サイズ:M
    • 価格:¥176,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 JEKYLL 3 Mサイズ ARDカラー
    • カラー:ARD
    • サイズ:M
    • 価格:¥352,800円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 SUPER X APEX 1 56サイズ SLAカラー
    • カラー:SLA
    • サイズ:56
    • 価格:¥280,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 CUJO 24 OSサイズ AGRカラー
    • カラー:AGR
    • サイズ:OS
    • 価格:¥41,600円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 HABIT 3 Mサイズ SLAカラー
    • カラー:SLA
    • サイズ:M
    • 価格:¥312,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2017 CAAD12 FRAME SET BLEカラー 56サイズ
    • カラー:BLE
    • サイズ:56
    • 価格:¥105,000円(税抜)
    • cannondale
    • ♡メーカー在庫売尽しSALE!!♡2017 CAAD12 DISC WOMEN’S 105 44・48サイズ BLKカラー
    • 分類: SALE
    • カラー:BLK
    • サイズ:48
    • 価格:¥138,000円(税抜)
    • cannondale
    • ♡メーカー在庫売尽しSALE!!♡2017 CAAD12 WOMEN’S 105 44・48サイズ NBLカラー
    • 分類: SALE
    • カラー:NBL
    • サイズ:44・48
    • 価格:¥99,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ CAADX TIAGRA 46イズ FRDカラー
    • カラー:FRD
    • サイズ:46
    • 価格:¥108,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★SYNAPSE CARBON DISC ULTEGRA 51サイズ AGRカラー
    • カラー:AGR
    • サイズ:51
    • 価格:¥272,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ CAAD12 105 48サイズ BBQカラー
    • カラー:BBQ
    • サイズ:48
    • 価格:¥152,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ CAAD12 105 48サイズ REPカラー
    • カラー:REP
    • サイズ:48
    • 価格:¥152,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ CAAD12 TIAGRA 50サイズ52サイズ AGRカラー
    • カラー:AGR
    • サイズ:50
    • 価格:¥120,000円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ QUICK 4 SサイズMサイズLサイズ ANTカラー
    • カラー:ANT
    • サイズ:M・L
    • 価格:¥61,600円(税抜)
    • cannondale
    • ★2018★ HOOLIGAN 1 SMサイズOSサイズ RAWカラー
    • カラー:RAW
    • サイズ:SM・OS
    • 価格:¥88,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 CUJO 2 XS・Mサイズ ANTカラー
    • カラー:ANT
    • サイズ:XS・M
    • 価格:¥104,000円(税抜)
    • cannondale
    • ▀2018 SUPERSIX EVO Hi-MOD DISC DURA ACE 50・56サイズ REPカラー
    • カラー:REP
    • サイズ:50・56
    • 価格:¥576,000円(税抜)

自転車にはクルマのように運転免許証がないため、自由に乗ってもいいと勘違いされている方もいらっしゃいますが、 自転車は道路交通法では軽車両となり、クルマと同じ分類。原則的に歩道の通行は禁止です。車道の左側を走るようにしましょう。 また、携帯電話をいじりながらの走行やヘッドフォンで両耳を塞ぎながらの走行も違反行為。 常に周囲の安全に気を配りながら、サイクリングをたのしみましょう。