canondale

設立は1971年。アメリカ コネティカット州にある駅舎が私たちの発祥の地です。 以来、キャノンデールは数々の「世界初」を生み出してきました。 世界初のバイシクルトレーラー”Bugger”、世界初の大径アルミフレームバイク”ST500″、 世界初のリアサスペンション付きフレーム”E.S.T”。 ペンシルヴェニア州ベッドフォードにある自社工場では、今も変わらず熟練の職人たちがさらなる革新を作り続けています。

  • Cannondale テックセンター

    Cannondale製品において、高度な技術を必要とする修理を日本全国のディーラー・ストアから請け負うメーカー公認ファクトリーを併設しております。テクニカルエキスパートの手により、日々高度な技術を必要とする作業が行われています。

  • Cannondale パートナーストア

    RabbitStreetはキャノンデールの世界感を体感できる全国屈指の販売店です。試乗車をご用意しておりますので、Cannondaleのコンセプトや技術力を体感して頂けます。

SHOW CANNONDALE merida

ワールドカップのクロスカントリーのトップ5に走る選手として活躍し始めて 12年を数える2010年UCI MTB世界選手権XCOチャンピオン、ホセ・ヘルミダ。 現役のクロスカントリー選手の中で最も長い期間、輝かしい成績を残して来た彼が、 これまでも、そしてこれからも乗り続けるのがMERIDAのバイクです。 すべてのMERIDA製品は、ドイツのシュツットガルト近郊のマグシュタッド(Magstadt)にある、 MERIDAヨーロッパR&Dセンターのエンジニアによって開発されています。そのバイクは世界で認められ、 エントリークラスから ハイエンドバイクまで、それぞれが高い評価を得、世界70カ国で販売されています。 SHOW MERIDA lois garneau

カナダの自転車トラック競技選手だったルイ・ガノー氏が自転車ウェアからはじめたブランド「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」。 ピュアスポーツバイクブランド「GARNEAU(ガノー)」とカジュアル向けの「LOUIS GARNEAU」の 2ブランド展開でアスリートから女性まで人気のブランドです。 SHOW LOUIS GARNEAU BIKES

自転車にはクルマのように運転免許証がないため、自由に乗ってもいいと勘違いされている方もいらっしゃいますが、 自転車は道路交通法では軽車両となり、クルマと同じ分類。原則的に歩道の通行は禁止です。車道の左側を走るようにしましょう。 また、携帯電話をいじりながらの走行やヘッドフォンで両耳を塞ぎながらの走行も違反行為。 常に周囲の安全に気を配りながら、サイクリングをたのしみましょう。